改ざん検知・瞬間復旧ソリューション「WebARGUS」

「瞬間検知・瞬間復旧」でWebサイトの改ざん状態を極力ゼロに

Web改ざん検知・復旧サービス WebARGUSは、不正アクセスや内部犯行など、悪意のある攻撃者にWebサイトを改ざんされた場合に、瞬時に改ざんを検知し、瞬時に修復します。24時間365日監視し、復旧用のバックアップは監視設定時に自動的に作成されます。製品本体や監視対象コンテンツ復旧用バックアップデータはハッシュ値を電子署名で保護し、真正性を担保しています。

改ざん検知・瞬間復旧ソリューション「WebARGUS」改ざん検知・瞬間復旧ソリューション「WebARGUS」

特長

  • 改ざん状態を瞬時に検知し、0.1秒未満で自動で修復。
  • Webサーバ内の設定ファイルや実行モジュールへの改ざんにも対応。
  • 防御製品が対応できない手口や内部犯行も瞬間検知し、瞬間復旧。

機能

改ざん検知速度 24時間365日常時監視により改ざん発生と同時に検知。
監視対象 設定ファイルを含むサーバ内のすべてのコンテンツを監視。
自動復旧速度 改ざん発生後、0.1秒未満(※参考値)で自動復旧。
アラート通知 改ざん発生時、復旧時、またAgent異常停止時に管理者にメール通知。
証拠保全 改ざんされたファイルを証拠として保存する機能を搭載。
監視モード 「通知のみ」、「通知&自動復旧」、「通知&証拠保全&自動復旧」の3種を搭載。
復旧元データ 監視設定都度、最新復旧元データを自動生成。電子署名を付与し、原本の真正性を担保。
稼働監視 ManagerによるAgentの稼働監視機能搭載。(5分毎、変更可)
監視設定保存 監視設定をテンプレートとして保存。別のAgentに設定(テンプレート)を適用可。
各種ダウンロード 復旧元データ、各種アラートリストのダウンロード。
Web API Manager機能のうち、以下の機能をAPI提供。(監視停止、監視再設定&監視モード切替、監視開始、復旧元データ取得、ヘルスチェック機能)

価格

WebARGUS+マネージド

WebARGUSをマネージド付きで提供します。

初期費用 200,000円(税抜)~
年額費用 480,000円(税抜)

WebARGUS+マネージド+管理サーバ

WebARGUSをマネージド付きで提供し、管理サーバをアイテック阪急阪神独自のクラウド基盤で提供します。

初期費用 390,000円(税抜)~
年額費用 480,000円(税抜)
管理サーバ月額費用 38,000円(税抜)~

※「WebARUGS」はデジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社が開発・提供するソリューションです。アイテック阪急阪神株式会社は、「WebARGUS(ウェブアルゴス)(デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社)」の正規販売代理店です。

お電話でのお問い合わせ

平日10:00~18:00(土日祝・年末年始・夏季休暇期間除く)

フォームでのお問い合わせ

クラウド運用サービスの概要やコストを知りたい、
自社に最適なプランを知りたいなど、
お気軽にご相談ください。

資料ダウンロード

サービス概要資料、ホワイトペーパー、構成例など、弊社のマネージドサービスに関連する資料をダウンロードすることができます。